キムチ×5

キムチ×5

    ・概要
    カメラつき携帯電話を買いました。
    なので、すき家に行きました。

    ・必要経費
    キムチ牛丼(360円)+キムチ5つ(300円)

    ・用意するもの
    胃、根性。

    ・必要人数
    一人でもいける。でも多いほうがいい。今回は3人。

    ・書いた人
    志(し)



    カメラつき携帯電話を買いまして、何か撮りたくてしかない気分でした。
    建「すき家行こう」
    志「行こう」
    要はノリです。

    で、注文。
    志「ハーブチーズ牛丼とキムチをください」


    ハーフチーズキムチ牛丼。

    なかなかに美味しいです。
    しかしまだお腹がすいてます。もう少し食べましょうか。

    志 「すいません、キムチ牛丼と、キムチとキムチとキムチとキムチとキムチください」
    店員「え?え?牛丼とキムチが5つですか?」
    志 「キムチ牛丼とキムチが5つです」

    店員さんを混乱させて、してやったりと思いつつ店の奥のほうを見ると、
    他の店員さんが笑いをかみ殺しています。
    いつものことです。いまさら気にしてません。

    しばらくして、キムチ達がきました。


    キムチ牛丼+キムチズ


    上から

    キムチ臭いです。
    そういえばキムチは漬物の仲間です。こんなに漬物ばかり食べるのもおかしな話ですが、
    今までの自分の行動を否定することになるので考えないでおきます。
    とりあえず全部乗っけてみましょう。


    山キムチ丼

    そのキムチ、富士の如し。
    どこが牛かわからないです。
    キムチに含まれるカプサイシンという物質は体にいいらしいです。
    でも知ってますか? 肥料をあげすぎると木は枯れるんです。
    そんな感じで、カプサイシンを摂取しすぎたのが原因か、食べてるうちにどんどん気が滅入ってきました。
    キムチはもう勘弁です。辛いのは嫌いです。牛肉を食べさせてください。

    それからかなりの時間を消費して食べ終わりました。


    キムチの残骸

    結局、2時間近くすき家にいました。
    途中で店員さんが入れ替わり、この人たちは何だろうという目で見られましたが、
    そんなことはもうどうでもいいです。
    キムチは見たくない・・・


    結果

    過ぎたるは及ばざるが如し。
    体がキムチ臭くなる。
    動くとキムチが出そうになる。
    そろそろ反省と学習をするべきだと思った。



    戻る



inserted by FC2 system