パフェを食べよう3

パフェを食べよう3


    ・概要
     パフェを食べる。

    ・必要経費
     5000円くらい。

    ・用意するもの
     防寒着

    ・必要人数
     5人

    ・書いた人
     志


    ラーメンを食べたら暑くなってきたので、
    冷たいデザートが食べたくなってきました。

    というわけで、大阪は道頓堀にやってきました。
    道頓堀極楽商店街というフードテーマパークです。
    軒並みを連ねる店舗を横目に、目的のお店を探します。
    入り口からしばらく歩いて、入り組んだ奥に見つけました。


    フルーツパーラー コロンビア

    席は空いていましたが、予約されている席のようなので
    他のテーブルが空くまで待つことにします。
    有名なお店なので、仕方のないことなのです。

    待つ時間に、店内に貼られている写真やメニューを見ておきます。
    何かすごいのがありました。


    富士山パフェ

    ここは巨大パフェが群を連ねる喫茶店。
    大阪の有名巨大パフェ喫茶、コロンビアです。

    さすがに、これを食べる気にはならないので、参考程度に見ておきます。
    巨大パフェ以外にも、普通サイズのパフェやデザートがメニューに並んでいて、
    どれも美味しそうに見えました。

    しばらく待っていると、テーブルが空いて中に通されます。
    メニューを聞かれたので、普通人の集まりである私たちは、人数から鑑みて
    先ほどの富士山パフェの次くらいの大きさのアベックパフェを注文します。

    通常5〜6人前ですが、どんなパフェがくるんでしょうか。
    カップルで45分以内に食べきると無料になるらしいです。



    破局



    個性的

    鬼の角のようにアイスが刺さってます。
    あざ笑うかのようにチョコレートケーキが乗っています。
    申し訳なさそうにフルーツが乗っています。
    パフェなのに。

    そういえば、予約してあった席には男性6人くらいがやって来て
    そのテーブルには富士山パフェが運ばれていました。
    思わず、許可を貰って写真を撮ってしまいました。


    パフェ?

    実物を見ても、全く食欲が出ません。
    アイスの量だけなら、今食べているアベックパフェの倍はありそうです。
    心の中でがんばってください、と応援しながら自分のパフェを向かい合います。

    角のようなコーンアイスを取り払ってから、はみ出して落ちそうな
    ケーキやフルーツを食べてゆきます。
    盛ってあるアイスの種類は、バニラ・イチゴ・抹茶・チョコの4種類。
    うまいこと味をローテーションさせて飽きないようにします。

    しかし、そもそもパフェの8割がアイスなのでアイスの甘さに辟易してきます。
    過去の無駄な経験から、最初に「飽きる前に勢いで食べ尽くすんだ」と言い含めておいたので
    パフェは見る間に減っていましたが、段々とスピードが落ちてきました。
    普段から言っている、アイス食べ過ぎて背骨が痛い、という感覚を味わっているようです。

    それでも、人数が人数なのでアイスは無くなり、
    食べ始めてから17分を経過するころには完食することが出来ました。


    ごちそうさまでした。

    富士山パフェを食べていた人たちは、まだ1/3くらいの量が残っていたので
    がんばって下さい、と応援してから店を出ました。




    ・結果
     
     アイスばかり食べていると背中が寒痛くなる。
     アベックパフェを2人で食べきれる人たちは、人として別規格だと思う。
     デザート後の熱々たこ焼きが美味しい。



戻る



inserted by FC2 system